レレ教室日記(2012年05月)

2012年05月10日(木)

日曜日のレレ教室@ゆうむのメニューは各種コード進行による2フィンガー・ピッキング・エクササイズ、トラヴィス・ピッキング・エクササイズ(ギャロッピングギター「マール・トラヴィス」のね。あんなに速くはないけど)、課題曲は「ワルツィング・マチルダ」(好きな曲、トム・ウェイツのがいいよね)、等▶生徒のNさんに「今後、どんな曲やりたい?」と聞いたら「星に願いを」と。あの曲は音域が広いから、ハイGのウクレレだとどうしてもハイポジションが多くなる。まだちょっと難しいかなと思ってたんだけど、そろそろやるかな。やりたい曲だと練習にも身が入るものね▶で、今夜のレレ教室@パラ本は、当初の予定より生徒さんたちの都合で少なくなったので、メジャースケールの移調練習や移調してごく簡単なメロディ(「ちょうちょ」とか)を弾くとかの地味目の練習。スケールやコード理論などを少し把握して欲しかったこともあるんです▶地味な練習の後は、パートに分けての「エーデル・ワイス」と「聖者の行進」のアンサンブル練習。そのうち、生徒さん、みんなでウクレレ合奏をしてパラ本のステージに立つのが目標。やっぱりアンサンブルは楽しいね。