Ue Wo Muite Aruko (accompaniment) ★★★

Ue Wo Muite Aruko.pdf
PDFファイル 1.1 MB

★演奏のポイント

この曲の伴奏ストロークのポイントは、各コーラス終わりの部分のG→C→Bm→Amのような短いパッセージのコードチェンジとサビ部分の左手ミュートによるコードカッティング。加えて、各コーラスの頭に入る前に少しリズムに変化を付ける(G→G7のところ、「コードストロークのフィル・イン」といいます)とかですね。

 

歌の展開に合わせ、伴奏もいろいろと表現を変えるという感じかな。たかが伴奏、されど伴奏でありますね。弾むようなスウィンギーなリズムをキープするのも大事だね。